田村造酢株式会社は、紀ノ川流域で採れる「平たねなし柿」のみを丸ごと使用して、造ったお酢「ミヨノハナの柿酢」を製造・販売しています。

会社概要

ご挨拶

会社概要イメージ

当社は紀ノ川流域で採れる「平たねなし柿」のみを丸ごと使用して、造ったお酢「ミヨノハナの柿酢」を製造・販売しています。当社の持っております昔からの醸造技術と最新の醸造技術(菌の選定から熟成まで)を駆使し、自信を持って醸造のプロとして製造したものが『ミヨノハナの柿酢』となります。柿100%ということは、水も足さず柿の水分だけで醸造しております。
創業江戸文化5年、昔からの醸造法を守りつつ最新技術も導入し、柿100%の柿酢を製造しております。

代表取締役  田村 章弘

会社概要

会社名 田村造酢株式会社
代表者 代表取締役  田村 章弘
所在地 〒649-7113
和歌山県伊都郡かつらぎ町妙寺285
TEL 0736-22-0058
FAX 0736-22-7616
創業 江戸文化5年(1808年)
会社設立 昭和30年3月1日
資本金 10,000,000円
営業業種 食酢製造業
従業員 6名
取引銀行 紀陽銀行 妙寺支店
南都銀行 高野口支店

アクセスマップ


大きな地図で見る

お問い合わせ

ご不明な点等ありましたら下記よりお問い合せ下さい。

TEL:0736-22-0058
FAX:0736-22-7616

営業時間/8:00~17:00(土日、祝日を除く)



メニュー

柿酢プロジェクト

柿酢プロジェクト

当社の持っております昔からの醸造技術と最新の醸造技術(菌の選定から熟成まで)を駆使し、自信を持って醸造のプロとして製造したものが『ミヨノハナの柿酢』となります。柿100%ということは、水も足さず柿の水分だけで醸造しております。
発酵は静置発酵法の為、手間がかかります。しかしそれをすることにより口当たりや深みが増します。
そして2年以上の熟成期間を経て出荷されています。熟成期間を設けることにより、よりまろやかになります。
柿:平核無柿(ひらたねなしがき)